Archive for the ‘ものづくり x Connection’ Category

静力と打撃力

2016-02-01
2145931727_20da55db7c_z

by bixentro

 

 

車のレースを見たことがある人は分かると思いますが、レース中には

大抵ピットストップがあります。

 

そのピットストップ中にはタイヤ交換などの作業をしますが、

レース中なので、タイヤ交換もなるべく素早く終わらせないといけません。

 

このタイヤ交換の時に使われるツールがインパクトレンチです。

ちなみに、F1レースではDinopaoli社のエアー式のインパクトレンチがシェア100%を

誇っています。

 

Dinopaoli社のF1レースで使われている「Pit Stop」シリーズの「DP6000」

というモデルは空転時約14,000 rpm/min、最大トルクは約4,000Nmの

性能を出せる能力を持っています。

 

「DP6000」のように瞬間的に4,000Nmもの力を出せる要因は、『インパクトレンチ』

という名前にもある通り、打撃力にあります。

 

インパクトレンチを手掛ける「株式会社 空研」のHPによると、

打撃力の一般的性質について以下のように書かれています。

 

打撃力の一般的性質は、瞬間的ではあるが非常に強い力を働かすことが出来ること。

そして慣性の作用で一般にはそんなに反作用力を及ぼさないということです。

したがって足場はそんなにしっかりしなくても大きい力を生み出すことができるのです。

 

また、打撃力の良い点と悪い点については、

 

良い点は

  1. 瞬間的ではあるが、非常に強い力を出す事ができる。
  2. 反動が小さい。
  3. 状況に応じた力がでる。即ち、硬いものを叩くと大きい力が出、軟らかいものを叩くと、あまり力が出ない。

 

悪いと思われる点は、

  1. 物が壊れやすい。
  2. 作用時間が短いので、仕事を能率的に行うには不適である。

 

と書いてあります。

 

打撃力に変わって「静力」についてですが、「静力」とは何なのか、静力と打撃力

との関係については、今このコラムを読んでいる皆様ご自身で確認して、さらに思考を巡らせて頂けたらと思います。

 

 

via.

インパクトレンチの知識|エアーツールの空研

Paoli Pit Stop Series – 2016 Catalogue(PDF)

 

朝から始まる『夜』の過ごし方

2015-12-28

2222367956_66fc2934dd_z

by Lori Branham

 

 

もう外は暗くなった頃でしょうか。

それは冗談で、今の時間は太陽が真南から西に傾きだした頃でしょうか。

 

さて、スウェーデン人からしてみれば、日本の中年男性が若い女性とラブホテルに入り、

約2時間後にコトを済ませて出てくるさまは、スウェーデンの性生活からは

考えられないことのようです。

 

というのは、スウェーデンでは性生活を生活の一部と考えているからです。

例えば、体の関係を夜にするとすれば、朝起きてからの全ての行動のプロセスが

その日の夜のために繋がっているとスウェーデン人は考えます。

 

尚、スウェーデンでは売春が禁止されており、売春をしたりその客になることは

処罰の対象となります。

スウェーデン政府の意図は分かりませんが、そもそもお金では幸せは買えません。

 

このことからも、幸せな夜を過ごすには、長い時間のスパンで観ることが

必要というのが分かると思います。

 

また、スウェーデンの「LELO」というメーカーのpersonal massagerが

スウェーデン人女性に人気のようですが、

ひとりや二人以上で幸せな気持ちに相互になるのにも、ある程度

長い時間と経験が必要です。

 

そして、もちろんこういった気持ちの良い感情をアンカーやトリガー

に使うことも出来ます。

 

気持ちの良い感情を出す分には、必ずしもパートナーと一緒に寝る必要はないのですが、

是非、全ての人が今後より幸せになっていくために、次に気持ちの良い感情を出す

時には、前の時よりも気持ちの良い感情を強化していってみて下さい。

 

via.

性の先進国スウェーデンに学ぶ「幸福な”夜”の過ごし方」

 

 

 

クラウドのチカラ

2015-10-25

14932027309_4728a3c998_z

by Steven Depolo

 

質問です。クラウドファンディングというのをご存じでしょうか?

 

クラウドファンディング(Crowd Funding)とは、「資金需要者(新規・成長企業)と

資金提供者をインターネットサイト経由で結び付け、多数の資金提供者から少額ずつ

資金を集める仕組み」のことをいいます。

 

インターネット上で行われるので、クラウドコンピューティングのクラウド(Cloud)と

間違えそうですが、このクラウド(Crowd)は群衆、大衆という意味があります。

 

アメリカだと「Kickstarter」や「Indiegogo」が有名で、日本だと「レディーフォー」や

「キャンプファイヤー」、「マクアケ」などいくつかのクラウドファンディングサイトが存在します。

 

ところで、クラウドファンディングという資金調達方法は、ものづくりを行う際の費用を

集めるのに向いているといわれています。

 

その理由の一つとして、ファンディングの種類によっても異なりますが、投資型の場合、

出資者が投資額に応じたリターンが見込めることが挙げられます。

 

リターンが何かはそれぞれのプロジェクトにより異なりますが、よく見られるのは実際に

製品が貰えたり、クラウドファンディング限定の製品が手に入れられたりするものも見られます。

 

日本のクラウドファンディングに関してはこれから更に活気づいていくはずなので、

私もこれから活用していきたいと思っています。

 

via.

ハーバー・ビジネス・オンライン|クラウドファンディングの法改正で生まれる新しい資金調達の形

 

 

 

エンツォ・フェラーリ方式

2015-10-18

(2015/10/21 更新あり)

8455458527_761a26e25e_z

by Leo Hidalgo

 

 

いつも当HPの投稿をお読み頂きありがとうございます。

 

さて、今回は告知目的で投稿させて頂きます。

 

これまで、デザイン関連や映像関連、アート関連と、もちろんコーチング関連

の投稿をほぼ毎日してきました。

 

これらのほぼ毎日の投稿は、あるマインドの能力の側面により生み出されています。

 

それは、「クリエイティビティ(想像力と創造力)」です。

 

 

現在、「”もの”の抽象度に囚われない抽象度の高いものづくりのカタチを世界に提供する」

という理念の下、法人設立することを考えています。

 

「もの」の抽象度に囚われないとは、物理的で機能を果たす固体の「もの」から、

映像作成といった少し抽象度の高い動きがある「もの」、そして音楽や芸術といった

アートとしてのものづくりを含むことを指します。

 

その活動を通して、すべての人が抽象度の高いやりたいことをやっている世界の実現に繋がる

ことを望んでいます。

 

それに際しまして、出資者募集、共同取締役募集をしたいと思います。

 

詳細につきましては後ほど書きますが、この時点で興味がある方は[email protected]まで

ご連絡下さい。

 

2015/10/21 更新

HPの下に事業内容(案)を追加しました。

 

先を予想する

2015-09-05

17575014830_6a34b3c905_z

by Tony Webster

 

前に技能検定を受けていることを記事にしましたが、その

学科試験が明日行われます。

 

技能検定の内容は、「開閉制御器具組立て」の2級の

学科試験を受けてきます。

 

さて、開閉制御器具である高圧交流遮断機には4種類の遮断機があります。

 

(1)油遮断器

(2)磁気遮断器

(3)真空遮断器

(4)ガス遮断器

 

その中でも(4)のガス遮断機は、GCB(Gas Circuit Breaker)といわれますが、

そのGCBには動作責務があります。

 

動作責務とは、例えばA号の場合は O-(1分)-CO-(3分)-CO と表されますが、

電気を遮断(Open)出来て、1分後に投入(Close)後に直ちに遮断(Open)を

したら、3分後にまた投入と遮断が出来る条件を満たす必要があるということです。

 

話が専門的になりましたが、日常生活でも同じことで普段目の前にあることで

頭がいっぱいになっていたら、これから起こることに対処できなくなる可能性

が出てきます。

 

GCBの動作責務のように余力と余裕を残しておけば、いつでも何が起こっても

対処できると思います。

 

via.

JIS C 4603:1990 高圧交流遮断機

ニッチフレグランスのうねり

2015-09-03

5456293972_38658497e6_o

by museumpreneurs

 

イタリアをはじめとして、「ニッチフレグランス」がいま世界に広まろうとしています。

 

ニッチフレグランスとは、大量に生産し販売されるマスマーケット向けフレグランス

とは異なる、ハイグレードなメゾンフレグランスのことで、

いま本物志向の人々を魅了しはじめています。

 

このニッチフレグランスの「ニッチ」という言葉は、「ニッチ産業」の「ニッチ」と

同じ意味になります。

 

イタリア語だと”Nicchia”(ニッキア)と表現され、もともとはマリア像や守護聖人など

を置く壁のへこみのことを意味していました。そこから転じて今では「大切なもの」

という意味合いで使われています。

 

ニッキア(ニッチ)フレグランスと名乗れるには以下に示す条件が4つあります。

 

■ニッキアである条件

1、天然香料を使用した「本物志向」のブランドであること。

2、製造元が販路をむやみに拡大せず、ブランド価値を大切に守っている

ブランドであること。

3、販売元が製造元の意志に沿い、大切に守るべきブランドだと認識していること

4、大量生産、大量販売を行わず、品質管理を徹底しているブランドであること。

via.Nicchiaとは

 

 

そんなニッチフレグランスメゾンのなかで、マーケティングを捨てた香水界の異端児として、

ひときわ強い注目を集める「ラボラトリオ・オルファティーボ」が日本への

本格上陸を果たしました。

 

「ラボラトリオ・オルファティーボ」、嗅覚の実験室と訳されるこのプロジェクトは、

香りの芸術作品を生み出すために、イタリアで生まれた、全く新しい実験的なプロジェクトです。

 

香水の世界に、才能と情熱を注ぎつづける世界随一のパフューマー(調香師)たちが結集して、

自分の感性と創造性のみを頼りとし、芸術的な至高の香りを産み出すことを

ただ一つのルールとして香水作りに挑みます。

 

そのため、「ラボラトリオ・オルファティーボ」は

ブランドとしての戦略や派手な広告宣伝からは一切距離を置き、フレグランスの

革新的なアートコレクションを展開することを可能としているそうです。

 

最近はコストの低い合成香料を使用した香りの製品がいろいろと販売されていますが、

天然香料という合成香料に出すことの出来ない、本物の香りがあることを忘れてはいけません。

 

パヒューマーが天然香料を使って表現した香りの世界に触れれば、本物の香りとは

何なのかがよくわかるはずです。

 

via.

FASHION PRESS|香水界の異端児が贈る“ニッチフレグランス” – 「ラボラトリオ・オルファティーボ」新作5種登場

 

 

新しい価値を提供してくれるもの

2015-08-27

レンタル、動画配信、通販、FX等で有名なDMMが、スタートアップ製品

を世界で販売することを目的とする新サービス「DMM.make SELECTION」

をスタートさせました。

 

DMM.make SELECTIONとは、これまでにあった「DMM.make」や

「DMM.make AKIBA」などの先のフェーズにフォーカスするもので、

自社のものづくりを世界に向けて販売するサービスのことです。

 

DMM.makeでは8月6日からDMM.make STOREをオープンして、

DMM.make SELECTIONで選ばれた企業の製品がすでに販売されています。

 

DMM.make STOREを見ていると、これから訪れるデジタルと五感の

世界の融合を垣間見られることが出来ます。

 

via.

THE BRIDGE|DMM.make、ハードウェアスタートアップの製品を世界展開するための商流確保や販路拡大支援を行うDMM.make SELECTIONをスタート

DMM.make|ハードウェアスタートアップ製品を世界へ!【DMM.make SELECTION】販売製品の募集

DMM.make STORE

なぜシェードボールは黒いのか

2015-08-15

ロサンゼルス市長のエリック・ガルセッティ市長は、カリフォルニア州の

大干ばつ対策で貯水池に黒いプラスチックボールを一面に浮かべました。

そうすることで、太陽光による自然蒸発や動物の侵入、ゴミの付着を

防ぐ役割があるそうです。

 

動画で分かるように辺り一面真っ黒になっていますが、プラスチックボールが

黒い色をしているのには理由がいくつかあります。

 

それは、まず安く出来て、長持ちして、安全に太陽光を遮ることが目的

だからです。白い色で太陽光を反射させて水の温度を冷たく保つことが

目的ではありません。

 

それと、一番の目的は太陽光に含まれる紫外線による水との化学変化を

防ぐためです。2番目に、得られる利点として水の蒸発を防ぐことが

挙げられます。

 

プラスチックボールの黒い色は、カーボンブラックという炭素の微粒子が

使われているので黒い色をしています。

 

そのカーボンブラックの黒い色は、あまりにも黒すぎて光が黒いボールのなかに

吸収されてしまいます。

 

なので、太陽光を遮る黒い陰の役割をしてくれるのでこの黒いボールは、Shade Ballと

呼ばれています。

 

また、カーボンブラックは紫外線によるプラスチックの劣化にも強く、寿命が長い

ことも利点の一つになっています。

 

ところで、黒い色というのは白い色に比べて熱を吸収しやすくなります。

Tシャツの場合でも、黒いTシャツを着た時の方が暑く感じるのもそのせいです。

 

だとすると、この場合も貯水池の水が温まってしまいそうですが、そうでは

ないようです。

 

実際に温まらない訳ではないようですが、水の上にボールが浮かんでいるので、

ボールが温まって、水で冷やされてというサイクルを繰り返して徐々に温まる

ことはあるそうです。

 

ですが、黒い色は温まるのも速いですが、冷めるのも速いです。なので、一晩あれば

貯水池の水は冷えるといいます。

 

このように、黒いボール一つをとってみても、なぜこのボールは黒いのかという

視点に立つことで、いろいろなことが見えてきました。また、この場合は

カリフォルニア州の大干ばつに関わることなので、尚更それに対する対策は

意味のあることでないといけません。

 

普段から何気ないことに疑問を持って、いろんなところから観察してみては如何ですか?

 

via.

io9.com|Why are Shade Balls Black Instead of White?

 

 

 

エメラルドグリーンの花火

2015-08-05

ここ最近は日本全国で猛暑日が続くなど、天気予報で、今年一年で一番の暑さと

いう言葉を連続で何日も見るぐらい暑いです。

 

さて、昨日もみなとみらいで花火大会がありましたが、今年も花火大会の

季節になりました。

 

暗い夜のなか、打ち上げられて鮮やかな花を咲かせるさまは、

その素晴らしさに思わず見入ってしまいます。

 

あのようにきれいな丸い形をした花火が見られるのも、花火師たちの

技術があの一玉の中に入っているからです。

 

花火を作るときに、光るタイミングをずらしたり、花火の色を変えたり

するために、火薬を詰める位置を緻密に計算した上で花火師たちは

花火を作っています。

 

 

昨日、みなとみらいで行われた神奈川新聞花火大会は1時間15分という長さ

でしたが、その1時間15分の中には花火の演出が施されます。

 

今の時代は電気点火方式なので、演出の流れもとてもスムーズに流れて

いるのが見ていて感じることができると思います。

 

演出といえば、神奈川新聞花火大会の目玉の一つである2尺玉は、

花開いたときに直径480mにもなる花火です。

 

その花火をいつ打ち上げるのかを考えるのも、演出を考える人の役割

になります。

 

私だったら節目となるときに、2尺玉だけをみせるように打ち上げると

思いますが、その前に2尺玉をいつでも打ち上げられる状態にしておく

ことも重要ということも忘れないでください。

 

via.

東洋経済ONLINE|意外と知らない、花火のトレンドがこれだ!

ホバーボード解禁

2015-07-29

 

約1か月前に紹介したLexusブランドが手掛けるホバーボードの

お披露目となる日が決まったそうです。

 

その日にちは、来るべき8月5日に決まりました。

 

動画を見てわかるように、本当にLexusのチームはホバーボードを

作ってしまったようです。

 

 

;どの可能性に挑戦するのか

 

さて、Lexusのホバーボードに見られるように、可能性に挑戦することは

それ自体に意味があります。

 

可能性というのはどの可能性かというと、まだ見えない可能性のことです。

 

例えば、1%のできる可能性に挑戦しても良いのですが、それは

見えない可能性を切り開く過程という条件のもとです。

 

まずは、自分の挑戦しようとしているものが出来そうなこと

ではないことを、やる前に確認してみて下さい。

 

via.

gizmode|最新予告編が公開! レクサスのホバーボードは8月5日にやってきます

« Older Entries
Copyright© 2015-2018 苫米地式コーチングならDraw Mind All Rights Reserved.