言ってないことを考える

2015-10-15

4133651889_26dc86174d_z

byBen Husmann

 

 

私自身いろいろな会社に居た訳ではないので、全部の会社がそうなのか

は分かりませんが、大抵上司から部下に対して仕事の指示が毎日あると

思います。

 

部下はその指示に従って仕事を進めることと思いますが、その時に

上司から言われたことだけをやった場合、大抵上司に怒られます。

 

かといって、上司から言われたことと全く違うことをやっても怒られると

思いますが、つまり、言われたこと以上のことを自分で考えて欲しいという

上司の意図を汲み取っても良いのではないでしょうか。

 

抽象度が高い(社会性の高い)ことであるという条件付きですが、

上司の意図を無視してしまってはそれは上司に対して失礼になってしまいます。

 

それが、昨日の投稿のタイトル「言わなかったら言ってないことになるのか」、

そして今日のタイトル「言ってないことを考える」に繋がります。

 

言葉にされたことのみを考えていたら、それに関連する周りのものは見えてきません。

言葉だけに惑わされず、それを超えるぐらいのことを自分で考えてみてはいかがでしょうか。

 

 

*この投稿は次の投稿に関連して書かれています。

関連:「待つ」ことは不条理なのか

 

(2015/10/18 rev.2)

Copyright© 2015-2018 苫米地式コーチングならDraw Mind All Rights Reserved.